バズっていた話題の関連記事♪

【池袋との差に疑問】プリウス事故 80歳男性を逮捕 大阪

こんにちは!
ひもなびです。

またも高齢車ドライバーの事故が起きてしまいました。
そしてまた、幼児を含む事故となってしまったそうです。

そこで今回は『【池袋との差に疑問】プリウス事故 80歳男性を逮捕 大阪』について調べてみます。

大阪市此花区伝法のスーパー プリウス事故詳細

2019年6月3日午後6時25分頃、大阪市此花区伝法のスーパー「ライフ此花伝法店」の駐輪場にプリウスが突っ込みました。

ツイッターなどでは「またもプリウスか」という声が上がっており、「プリウスミサイル」とさえ言われています。

幼児を含む男女4人をはねたそうです。

4人は、頭や腰などを打つ軽傷でした。

大阪府警此花署は、運転していた同区の無職の80歳男性(80)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕しました。

80歳の男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と供述しているそうです。

団地などが立ち並ぶ住宅街だったため、多くの買い物客らがおり、けがをした女の子はなきじゃくり、騒然となったとのことです。

事故現場

80歳男性について

年齢:80歳
住まい:大阪市此花区
職業:無職

80歳男性の顔画像やSNSは見当たりませんでした。
おそらくやっていないと思われます。

池袋の車事故との差に疑問の声

確かにこの差は何なのでしょうか。

今回の即逮捕はよくわかりますが、池袋は今回と違って死者も2名もでているのに逮捕されない。
おかしいですよね。

今後の動きにも注目です。

まとめ

今回は『【池袋との差に疑問の声】車事故 80歳男性を逮捕 大阪』について書いてみました。

あとをたたない高齢者の事故、そして最近は幼児が轢かれてしまうという大変悲しいニュースが続いています。

高齢者は自動ブレーキ付の車でないと運転不可など、
どうにか、対策を練っていかないとですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です