バズっていた話題の関連記事♪

大黒屋真由のナンバ歩きとは?どんな効果がある?凄い経歴やプロフィールも!

こんばんは。

気になる最新トレンドニュースをお届けするひもなびです!

アウトデラックスでダンサー【大黒屋真由】が勧めるナンバ歩きが気になると話題になっています。

ナンバ歩きってなに?
どんな効果があるの?
と気になったので
今回は『大黒屋真由のナンバ歩きとは?どんな効果がある?凄い経歴やプロフィールも!』と題して調べてみたいと思います。
同じように気になった方は、ぜひ最後までご覧ください。

ナンバ歩きとは?

そもそもなんば歩きとはなんなんでしょうか。

初めて聞いたときはナンパ?と見間違えてしまいました(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

hassieeeeeさん(@hassieeeee)がシェアした投稿

普通歩くときは、右足が前に出ると左腕が前に出て、左足が前に出ると右腕がでますよね♪

 

ナンバ歩きは、右足と右手・左足と左手が同時に出る歩き方です。

子供の頃この歩き方をすると「緊張してるの?」と言われた記憶があります。

 

なんと江戸時代より前はこのナンバ歩きが普通だったそうです。

時代劇や歌舞伎で見るような、腕や上半身をあまり揺らさずにササっと歩く感じです。

洋服や靴を身に着けるようになって、ナンバ歩きはしなくなっていきました。

 

大黒屋さんが言うには、なんば歩きの極みは「ムーンウォーク」とのことです!

スポンサーリンク

ナンバ歩きはどんな効果がある?

なぜ大黒屋さんはこのナンバ歩きを推奨しているのでしょうか。

楽に歩ける

身体に無駄な負担をかけない歩き方になっているんです。

なので、健康に良いとされています。

長い距離も疲れずに歩けたり、坂道や階段もラクに登れるそうです。

 

体感・筋肉が鍛えられる

なんば歩きにすることで、体感が鍛えられて、腰回りの筋肉も鍛えられます。

すると、腰痛や膝痛の予防になったり、基礎代謝が上がって太りにくい身体づくりもできるそうです!

最高ですね。

 

骨盤矯正・美脚効果

更に骨盤矯正や美脚効果もあり女性には嬉しいですよね。

 

認知症予防

考えながら日々歩くことで認知症も防げるとのこと!

 

実際にダンスの生徒さんが学年トップの成績を取ったり、「お医者さんにすすめられたので習いたい」という方もいるそうです。

スポンサーリンク

大黒屋真由のプロフィール

名前:大黒屋真由(おおぐろや まゆ)

生年月日:1月29日

年齢:不明

活動地:埼玉県 川越市

職業:振付師、ダンサー、NANBA伝導師

年齢は公開されていないのでわかりませんでした。

スポンサーリンク

大黒屋真由の経歴

主な経歴

・2015年:ストリートダンスアジア大会/優勝(HOUSE DANCE部門)

・2016年:「ナンバdeダンスプロジェクト」本格始動

・2017年:Full Moon Earth Emergency S**tリリース(シングル)

Moon Higher Ascensionリリース(シングル)

・2018年: 埼玉県川越青年会議所・川越市共同プロジェクト
       『とおりゃんせHIPHOP ver.』楽曲・ナンバオリジナルダンス製作

・2019年:DAKARA ~HOT SPOT~リリース(シングル)

大黒屋真由(おおぐろやまゆ)さんは幼い頃は、新体操でオリンピックを目指していたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#新体操 時代 まあまあ古めの写真出てきた この頃からずっと #yoyogipark #代々木公園 #harajuku -girl🇯🇵🗼 #tokyo #shibuya #88 年storyは 東京国際スポーツフェアやってたな そういえばそれもフジTVが やっていたような。 この新体操クラブもフジTVのマーク ついてたし。 昔から縁があるらしい8chには、、 今やこの先生のもとでは たくさんの新体操日本代表選手が🌎🌊舞い踊る💃 夏合宿でスキー場を上まで走らせれたのを思い出す、、、⛷ そして今年いよいよ新体操は 世界優勝のレベルまで行きました🙌🥇🌊 #誇らしい 私の時は、団体競技がオリンピックから無くなり、 それとともにオリンピックの夢も無くなり、 ガン黒にしてHIPHOPやりはじめた時に ZOOのHISAMIさんに #ランニングマン を教えてもらい どんハマり😻 女の人でもカッコよくセクシーに踊れる楽しさを 教えてもらいました🙋‍♀️

大黒屋 真由 aka boogiemayu(舞妓真由)さん(@mayugroove0129)がシェアした投稿 –

新体操の団体競技がオリンピックから消えたことを機に大黒屋真由さんは、ヒップホップを始めました。

ストリートダンスに出会い新体操からHIPHOPへとスタイルを変更!

ニューヨークのヒップホップのトップ指導者であるマークウェストさんと活動し、

振付師として、マクドナルドCMの振付や椎名林檎さんへの振付などを指導して裏方の活動をされています。

 

その一方、「舞妓マユ」としてアーティスト活動も行い、

2015年に台湾で行われたストリートダンスのアジア大会に優勝したのをきっかけに本格的にライブをスタートさせました。

 

ナンバ歩きは父親の大黒屋宏芳さんがナンバ歩きの実践の普及に努めていましたが、

2018年の11月11日にお亡くなりになられて、娘である大黒屋真由さんがその意思を受け継いで、現在ナンバ歩きを広める活動をしています。

スポンサーリンク


 

大黒屋真由のSNSは?

インスタ

ダンス動画や風景写真が多かったです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

大黒屋 真由 aka boogiemayu(舞妓真由)さん(@mayugroove0129)がシェアした投稿

Twitter

ハッシュタグ多めの、とても独特なツイートが多いです!笑

まとめ

今回は『大黒屋真由のナンバ歩きとは?どんな効果がある?凄い経歴やプロフィールも!』と題して調べてみました。

大黒屋真由さんは、ストリートダンスアジア大会で優勝している凄い方でした。

大手企業のCMの振り付けもされています。

そして推進しているなんば歩きは体と頭に効果のある歩き方でした♪

お父様の思いを受け継いで、これからも普及活動を続けて欲しいなと感じました。

 

そして私も意識して、なんば歩きをやってみたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です