バズっていた話題の関連記事♪

夜回り先生【水谷修】がうつ病?ブログで「疲れた」と悲痛な発言!末期ガンはどうなった?

こんにちは!

気になる最新トレンドニュースをお届けするひもなびです!

「夜回り先生」こと水谷 修さんの様子がおかしいと話題になっています。

 夜回り先生は鬱?大丈夫なのかな。
ガンは治ったの?

と気になったので今回は『夜回り先生がうつ病?ブログでの発言が心配!末期ガンはどうなった?』

と題して調べて行きたいと思います。

同じように気になった方はぜひ最後までご覧ください。

ブログの文章が心配、鬱なの?

「夜回り先生」こと水谷 修さんといえば、

高校教諭だった頃から夜の繁華街をパトロールし、子供たちと真剣に向き合っていた方です。

TVでも話題となり本も出しています。

しかし急にブログで「疲れた」と悲痛の叫びを書いたので、心配されています。

<21日のブログ>

「さようなら。哀しいけど さようなら。もう、疲れました。

これで、このホームページは閉じます。さようなら」

<同じく21日の違う時間に投稿されたブログ>

「私に相談している人の何人が私の本を読んでくれているのか。

誰かから聞いて私に相談。でも、それは哀しい。

ただひたすら続く何百本の日々の相談。

私の本を読んでくれればそこに答えが。疲れました」

14日のブログでは例年になく相談が増えていることも書いていました。

2012年の9月から2019年の8月まで続けたブログを閉鎖すると告げたのです。

これには世間も心配しますね。

鬱なのかなという声もあります。

63歳という年で、本を書き、講演に飛び回り、子供達の悩みを常にきくのは相当根気がいると思います。

鬱かはわかりませんが、休息が必要ですよね。

スポンサーリンク

夜回り先生「水谷修」はガン?

という声があり、私もむかーしTVでみたときに、ガンであることを告白していた姿を目にしました。

そこで、癌の種類について調べてみました。

ガンは「胃」と「腸」であることが分かりました。

水谷さんは極度のストレスから胃腸を悪くされました。

2012年~2013年の2年間で癌の手術を4回も受けたそうです!

新しい情報が入り次第こちらに書きますね。

2006年ころのお顔がこちら!

2019年のお顔がこちらです!

少しふっくらとして、顔色がよくなった気がします!

とはいえ、あの夜回り先生が予告もなくブログにあのような叫びをかくということはよっぽど疲労が溜まっていたと思います。

お休みをして、これからも健康に過ごして欲しいですよね。

スポンサーリンク

SNSでの世間の反応

世の中の反応はどうでしょうか。

先生を心配する声はもちろん、本を読む気力は本気で悩んでる人にはないという厳しい意見も見えました。

身内がやることを先生が抱えている・・・というツイートも印象的でした。

夜回り先生の他にも大人はたくさんいるので、率先して子供達を守らないとですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は夜回り先生がうつ?病気?ブログでの発言が心配!末期ガンはどうなった?

と題して調べてみました。

鬱かはわかりませんが、相当疲労困憊なことと、ガンの手術は少なくとも4回していることがわかりました。

でも今の方が顔色もいいですし、ホッとしました。

 

これからも長く活動していただくためにお仕事をセーブしながら過ごして欲しいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です