バズっていた話題の関連記事♪

【本田翼】天気の子の声優で棒読み?選ばれた理由は?炎上動画あり

こんにちは!

日々の気になることを調べている、ひもなびです。

『君の名は。』で大ヒットした新海誠監督の最新作『天気の子』が7月19日に公開されますね♪

天気の子の予告が公開され、あることが話題になっていたので気になって調べてみました。

あることとは、

「本田翼さんの声優演技が下手すぎる」ということです。

『天気の子』 の登場人物の1人を演じた本田翼さん、監督のコメントも発表されているようなので

そこにも注目ですね。

そこで今回は、

『【本田翼】天気の子の声優で棒読み?選ばれた理由は?炎上動画あり』

と題して調べていきたいと思います。

棒読み・下手すぎと炎上した動画

早速話題となった『天気の子』の動画をみてみます!

こちらは過去の新海誠監督の作品も流れています。

本田翼さんの声が聞けるのは4分12秒です。

こちら↓は本田翼さんの箇所のみの動画です。

この動画が7月2日に公開されてから、「下手すぎる」「棒読み」「他の人と比べて浮いてる」など話題になっています。

本田翼さんの公開されているセリフは、「私とけいちゃんの関係?君の想像通りだよ」の一言ですが

これだけでここまで話題になってしまうので凄いですね。

スポンサーリンク

本田翼の声優へのネットの反応

実際、世間の反応はどんなものなんでしょうか。

ネットの反応をみてみます。

なかなか厳しい意見が多かったです。

演技やモデル、YouTuberなど色々な場所で活躍する本田翼さん、

今回声優にも挑戦しましたが難しかったのかもしれませんね。

【天気の子】本田翼の役どころ

公開されているのは1セリフのみなので、全体ではどのくらい本田翼さんが喋るのかが気になります。

『天気の子』は離島から家出して東京に来た高校生・帆高と、不思議な力を持つ少女・陽菜を中心に進む物語で、

本田翼さんが演じるのは、帆高が採用された編集プロダクションで働く大学生の夏美とのことです。

主には羽高と陽菜が喋るようですね。

本田翼さんの演じるのは夏美なのでそんなに喋ることはないのかなと予想しています。

スポンサーリンク

監督が選んだ理由は?監督の感想は?

そもそも何故本田翼さんが選ばれたのでしょうか。

声優といえば声優さんがいたり、監督おすすめの声のいい芸能人出ていたり、

オーディションで勝ち抜いた方がするイメージですが、今回は何故本田翼さんが選ばれたのか調べてみました。

<新海誠監督が本田翼を起用した理由>

人間がどうしても取り繕えないものが声だと思います。

喋る内容はもちろん、声質、息づかい、語尾全てにその人そのものが避けようもなく滲み出てしまう。

夏美役を翼さんにお願いしたのは、だからです。

というコメントでした。

ちょっと、やんわりとした起用内容ですね。

<新海誠監督が本田翼さの声優ぶりについて話した内容>

(Vコンテで自分が演じた夏美から)どんどん違いうキャラクターになっていく。キャストの中で一番、遠いところにいった。

予想もしないアクセント、言い方ばかりが出てきて。すごく楽しいと思います。(観客も)びっくりすると思います、確実に。

とコメントしています。

Vコンテとは、新海誠監督自身が声を吹き込んだビデオコンテのことです。

褒めているような、予想していたものと違うと言っているような、演技に不満があるような、

いろんな捉え方ができる発言だったために、これもまたネットで炎上していました。

スポンサーリンク


 

まとめ

今回は『【本田翼】天気の子の声優で棒読み?起用理由は?炎上動画あり』

と題して調べてみました。

新海誠監督の起用理由がふわっとしていたのは、少し気になりましたが、大人の事情で何かあったのかなとも思いました。

炎上した予告動画は、セリフが1セリフのみの公開でしたが、

他の声優の人と比べやすい流れだったので炎上してしまうのも無理ないかなと思います。

 

ただ、映画全体をみたわけではないので、『天気の子』での出演がどのくらいなのか、

果たして上手なのか違和感がないのか気になりますね♪

 

また映画が公開されたらみてみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です